« 2010年4月 | トップページ | 2011年4月 »

2010年5月

2010年5月13日 (木)

セルシオ スロットルボディ&センサ調整(2)~スロットルボディのチェック

Dscf0798

↑スロットルボディ外側はあまり汚れていないのでそのまま、エアホーン内部とバタフライ(バルブ)をクリーナで洗浄。

調整作業は、大きく分けて3ステップで行いました。

1 スロットルボディのチェック

2 スロットルポジションセンサー単体点検

3 スロットルポジションセンサー組み付けとその位置調整

 

続きを読む "セルシオ スロットルボディ&センサ調整(2)~スロットルボディのチェック" »

2010年5月11日 (火)

セルシオ スロットルボディ&センサ調整(1)~スロットルボディ取り外し

Dscf0786

エンジン不調三題話しのラストです。

「コールドスタートしてほぼ直後に走り出し、交差点などでいったん停止して、アクセルを踏んで発進しようとすると、一瞬エンストしそうになる」

スロットルポジションセンサーの調整(位置校正)で直りました。

この作業は、O2センサー交換燃料ポンプ交換に続けて、同じ時期の2008年4月に行っています(というわけで、結構忘却していることも多い・・・)。

続きを読む "セルシオ スロットルボディ&センサ調整(1)~スロットルボディ取り外し" »

2010年5月10日 (月)

セルシオ 燃料フィルター(フューエルフィルター)交換

Dscf0668

燃料ポンプ交換が終了したのに続けて、燃料フィルター(フューエルフィルター)を新品にしました。

約15万キロ走行した間のガソリンの汚れやダストなどがかなり溜まっていて、流量がダウンしているはずです。ガソリンエンジンの場合、おおむね5万~10万キロ程度が各メーカーの推奨交換時期のようです。

今回、エンジンオイル交換と同時にオイルフィルターエレメントも交換するのと同じく、燃料ポンプをリフレッシュ(中古ですが)したのだから燃料フィルターも新しくしよう! ということです。

 

続きを読む "セルシオ 燃料フィルター(フューエルフィルター)交換" »

2010年5月 9日 (日)

セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(3)~交換作業

Dscf0711

↑実際の交換作業でやっかいだったのは、硬化したホースとハーネスの引き回しでした。

熱ダレに負けてしまう燃料ポンプには退役してもらって、代わりに中途採用クン(中古品)を購入することにしました。

続きを読む "セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(3)~交換作業" »

2010年5月 8日 (土)

セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(2)~犯人はポンプと断定

Dscf0658

↑ポンプへ来ている電圧測定中です

過去の「ろくでなし」なフランス車との付き合いの経験から「燃料ポンプ関連に不具合があるに違いない」と決め打ちして、エンジンの不具合を解消する話の続きです。

続きを読む "セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(2)~犯人はポンプと断定" »

2010年5月 7日 (金)

セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(1)~不具合の兆候

Dscf0683

02センサーの交換によって解決したエンジン3不調(ここの冒頭で紹介しています)の「吹け上がりが悪い・・・」に続いて、2番目の「十分に暖気がされているときに限って、長時間(といっても場合によっては5分ほどのときも)アイドリング&パークし、さてスタートしようとアクセルを踏み込むとエンストしそうになり、そのまま走行中もエンジン回転がバラついて吹け上がらずスピードは出ないは、エンストしそうなままだは、といっ たことがある」を解決しました。

この記事を書いているのは、2010年5月ですが、実際に作業を行ったのは2008年の3月です。

続きを読む "セルシオ 燃料ポンプ(フューエルポンプ)交換(1)~不具合の兆候" »

2010年5月 5日 (水)

くるまんだら分局

000_2

 

2007年から2009年までの記録はこちらにあります


2010年5月 4日 (火)

セルシオ O2センサー交換(5)~新品O2センサー交換

Cimg2930

純正新品の10分の1という安価な個人輸入無名汎用O2センサーを使うという、「人柱」のような作業の一応のフィニッシュです。

e-Bay経由で購入したO2センサーのパッケージを開けてみると、実にアッサリとした内容。

 

続きを読む "セルシオ O2センサー交換(5)~新品O2センサー交換" »

2010年5月 3日 (月)

セルシオ O2センサー交換(4)~怪しい?格安O2センサー入手

Cimg3033

だいぶ時間が空いてしまいましたが(約2年!) 3回目からの続きです。

ダイアグ&サーキットテスターによる計測から、左右バンクとも「終了」しているO2センサーの交換を決めた、までが前回。

当然、新しいO2センサーを購入する必要があるのですが・・・

続きを読む "セルシオ O2センサー交換(4)~怪しい?格安O2センサー入手" »

« 2010年4月 | トップページ | 2011年4月 »

フォト
無料ブログはココログ